作業実績

生前整理

久喜市生前整理 家具の解体

何社か見積もってもらい安い所もありましたがイズミさんにお願いしてよかったです|久喜市 家具の解体編・生前整理

リサイクルイズミ 久保公人
リサイクルイズミ 久保公人
リサイクルイズミ久保公人と申します。今回の現場は、埼玉県久喜市にて、お引っ越し後に残っています物すべてを回収させていただきました。2階に家具が多く、階段が螺旋階段で狭いため搬出には解体が必要となってしまいました。

ご依頼内容

ご依頼は引越し後の片付けになり、家に残っている物全て回収になります。お客様は娘様で、住んでいたお父様の体調が悪化して施設に行くため片付けをしていたのですが、娘様のお住まいが遠方のため中々片付け作業が進まず困っていたところ弊社のホームページからご依頼を頂きました。

らくらくパックのご要望で2階に家具が多く、階段が螺旋階段で狭いため搬出には解体が必要になります。他社様だと解体料金が発生するのと回収日時が合わないため弊社に決めて頂きました。

作業内容の詳細

地域 埼玉県久喜市
間取り 一軒家3DK
作業人数と時間 作業は6立米積載トラック3台に、作業員4名で行いました。こちらの現場は2階に家具が多く、螺旋階段になっているため全ての家具を解体して搬出します。吊り降ろし作業も考えましたが、すぐ横が道路に面しているため安全を考慮して解体を選択しました。作業は4時間程で無事終了しました。
回収品

作業の手順

久喜市生前整理で家具の解体まず、家具を解体しやすい広い場所に移動します。
家具の移動
ガラスが危ないので扉を外していきますガラスが危ないので扉を外していきます。
扉が外れたら中の棚板を外します。扉が外れたら中の棚板を外します。
棚板と扉が外れたら天板をバールで軽く叩きます。棚板と扉が外れたら天板をバールで軽く叩きます。
叩いた場所に隙間が出来るので、てこの原理で天板を外していきます。叩いた場所に隙間が出来るので、てこの原理で天板を外していきます。
天板が外れたら本体を横に倒し、天板部分の方から上に持ち上げて側板を外します。天板が外れたら本体を横に倒し、天板部分の方から上に持ち上げて側板を外します。
横にする時は毛布などを下にひいて床に傷がつかないようします。横にする時は毛布などを下にひいて床に傷がつかないようします。
後は手で簡単に外れるので、上の部分から順に外していきます。後は手で簡単に外れるので、上の部分から順に外していきます。
この時に釘を使用している家具は足に刺さらないように注意します。この時に釘を使用している家具は足に刺さらないように注意します。
最後に底板と背板を外していきます。最後に底板と背板を外していきます。
背板の部分には釘が多く付いているので刺さらないように注意します。背板の部分には釘が多く付いているので刺さらないように注意します。
解体終了です。解体終了です。
全て片付けて回収も終わりになります。全て片付けて回収も終わりになります。

リサイクルイズミ遺品整理スタッフより

先日はご依頼頂きありがとうございました。お客様も手伝っていただき、飲み物までご用意してもらい誠に感謝しております。友達にもその友達にもご紹介頂けるよう努めて参ります。

お客様アンケート

久喜市生前整理お客様の声アンケート
先日は不用品回収頂きありがとうございました。不用品とは言っても父にとっては大切な物もあり複雑な心境な中、とても気持ち良く処分することができました。

重たい物、軽い物でも「自分がやります!」と声をかけて親切に対応頂きました。何社か見積もってもらい安い所もありましたがイズミさんにお願いしてよかったと思います。友達にもおすすめしたいと思います。ありがとうございました。

PAGE TOP