埼玉県の遺品整理・家一軒丸ごと片付け・ごみ大量処分対応。リサイクルイズミ

  • ご注文・お問合せ
  • サービス詳細
  • 低料金の秘訣
  • お客様の声
  • もしもの時は
  • お客様は何もしなくて大丈夫
  • 法人・企業・自治体のお客様へ、提携と講義のお知らせ
  • 会社概要

遺品整理士として講義しました

ふうー。

今日は、行田市終活教室で講義を務めてきました。

 

あがり症の私として、まず当日はあがりまくるのだから、徹底的に練習してやろうと、何度も練習を重ねました。

当日、講義する教室の扉を開くと、おおお、広い、広いいい。

お客もめっちゃいるし。

 

予想どうりではありましたが、自分の心臓が脈を打つ速度が速まっているのを確認、ひざがガクガクしていて、超緊張状態に突入。

そして、いよいよ私の講義の番になり、聴衆がどのくらいいたんだろ、3~50人くらい居たのかな、それらの視線がバシッと私に降り注がれます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なんとか、終了。

 

15分程の講義でしたが、長かったような短かったような。

私が遺品整理というちょっと変わった仕事を行っての実体験を基にしたお話しですので、一般の人はあまり聞いたことの無い世界の話をしたはずです。

 

終活にこられた皆さんに有益な話ができるよう、精一杯講義させて頂きました。

講義を聴かれた方々が、少しでも行動を起こして頂くのが、最大の目的で。

どうにか私の気持ちが伝わっていれば良いなあと。

 

当日、会場にこられた方に、次の講義の依頼を頼まれてしまいました。

楽観的な私は、二つ返事で良いですよって、軽く受けましたが、年が変わって1月11日に講義します。

 

実際に私の講義を聴きにこられた方が、ご依頼してくれたのだから、少しは有益なお話しができたのかなあと、私は嬉しいところです。(^^

私自身のあがり症の克服も兼ねて、遺品整理士の講義は積極的にお受けしています。